【21-zaiyu-11】ガラス材料研究者

横浜市鶴見区
AGC
こちらの採用情報はあなたのお住まいの地域は対象外です。

職務内容*

ガラス等材料の新商品を開発するため お客様のニーズに合った物性を満たす組成や構造を探索する 社内関係部署やお客様と会話しながら 最適な材料を提案し 商品化を進める

開発した材料の量産に向け 量産化技術との適合性を評価するとともに材料の適正化を行い 量産 商品化につなげる 専門性 専攻 経験等 * 必須条件

無機材料の研究開発の経験

材料物性 熱物性 光物性 機械的特性 電気特性 等 に関する知識

歓迎条件

新商品開発の経験

ガラス生産技術の経験 資格 学歴 適性 * 必須条件 修士卒以上 語学* 必須条件 TOEIC 600点以上

歓迎条件 TOEIC 700点以上 勤務場所* 横浜市鶴見区 AGC横浜テクニカルセンター

将来転勤の可能性あり 国内工場 国内 海外関係会社

その他* ガラス材料研究者のポジションですが 研究だけではなく商品開発も担当業務となります そのため 将来的には事業部門での職務をしていただく可能性があります 物理化学や材料科学の知識を活かした材料開発のスキルが求められるだけでなく ビジネスセンスも問われる仕事になります 基礎研究から商品化まで 様々な業務を通じて新しいことにチャレンジすることで 自分自身のスキルアップを目指すことができます

大学や国研などのアカデミアで働く方も 企業での商品開発に意欲があれば 是非採用検討させていただきたいです ガラス科学の知識は必須ではなく 物理化学等の基礎科学に基づいた新奇材料開発に挑戦したい方を歓迎します 材料科学の知識だけでなく ガラスを用いた新商品開発に興味がある方は大歓迎です

関連のある求人